ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

食べ過ぎ、胃酸亢進には「春ウコン」

間食をしたりとか、ダラダラ食べたりとかしている場合は、
胃酸亢進、胃酸過多が多いですね。

胃酸の内容は塩酸であるって話は以前からしていると思いますが

だから胃酸が出すぎると体の中が傷だらけになる・・・と。
その傷を修復しようと、自律神経がずっと働くんですよ。
皆さんが寝ていても自律神経はけなげに修復に働らくんですよ。

そうすると自律神経の交感神経というのが働いちゃうんです。治そうと思って。
そうすると当然、眠りが浅くなる。
そして傷を治していくわけですから、胃がピリピリするから結局眠りが浅い状態。
そうすると物音がするとすぐ目が覚めるとか、浅い眠りになってしまう。

だから「間食やめなさい」って言っているんですが・・・

どうしてもやめれない人、それなら「春ウコン」を飲んでください。
そして、ご主人、時間通りにはなかなかできない、夜は付き合いがあるなど
社会生活していく上で必要だったならば、「春ウコン」を飲ませてあげて下さい。

春ウコン」?

普通、一般的に売っているのは「秋ウコン」なんですが、これはクルクミンっていうのが多いのが売り物になっている。そして、クルクミンが多すぎると肝臓に負担になるってことで一時新聞で騒がれたんです。

しかし、うちのは「春ウコン」
これも宮古島で栽培していますからね。
特徴は何かって言うと、一番は精油。これが一番です。
精油とミネラルとクルクミンなんですが、クルクミンの量は非常に少ないんですよ。

どういう働きをするかって言ったら、精油の働きは一番は油。
油って言っても普通の油じゃなくて、例えば黄砂とか化学物質による油。
つまり添加物だとか防腐剤だとか。こういう化学薬品自体は全部ひとつの化学的物質の油なのですが
この化学物質による油を、体内から溶かし出して消すという働きが精油はひじょうに強いんです。

今頃の食品では防腐剤が入っていないとか添加物がないとかあまりないと思いません?
だから、昔の子供より今の子供のほうがちょっとひ弱ってというのは、どういうことかと言えば、
元来消さなければならないはずの食品の油だとかゴミが体内に多いってことなんですね。
これ事実ですよね。
そして今、PM2.5。これ化学物質の油ですよね。通常2月頃で終わるはずが、今年は多いんですよ。
今まだ飛んでるんですよ。だから今、肺の悪い人の場合はものすごく調子悪くなってるはず。アレルギー体質の人も今、調子悪くなってるはず。この人たちは絶対マスクしないとダメ。洗濯物を干す時もマスクした方がいい。

それくらい咽頭系が弱い人、肺の弱い人、アレルギー体質の人は、気をつけた方がいい。
今年はこの汚れがものすごく強いんですよ。入ると出しにくいんですよ、この化学物質の油は。

それを春ウコンはこの精油が非常に強く、それを流し出すっていうデータが出たんです。
そして、この春ウコンの一番の特徴は、胃酸抑制なんです。これが大きいんです。

みなさん、楽しみを我慢するのは良くない、やりすぎてもダメ。

私、本当に思うんですよね。ストレスが良くない。

今、逆流性食道炎が増えてるんですよね、あれ胃酸亢進ですからね。
その逆流性食道炎に何の薬が出ると思います?
私びっくりしましたよ。抗うつ剤が入ってるんです。逆流性食道炎はストレスからきていると医者は見るんです。それで薬の中に抗うつ剤が入ってるんです。そんなものでコントロールしたら人間、本当にホルモンのバランスがおかしくなりますよ。

逆流性食道炎は、脈診の観点からいうと、胃酸亢進、胃酸過多です。
ダラダラ食いか間食のし過ぎなんですよ。食べ過ぎ!
だから、治せます。

BPエキスを3日から1週間入れたらすぐ治ると思いますよ。
BPエキスの効果ものすごく出ますから。

早く治して、あとは生活習慣を正さないいけない。
生活習慣が悪ければまたなりますよ。

だから、我慢をするまでしなくてもいいですけども、月に何回か、そういう程度で。

そして、自分はなかなかやめられない、間食やめるとストレスになるという人は、春ウコンを飲んで下さい。
胃酸抑制するので、大きな病気に至りませんので、春ウコンを利用して下さい。

ご主人がお勤めされていて、食事時間がバラバラになる人の場合も、
春ウコンを入れておいてあげたほうが安心だと思います。
咽頭関係の弱い人、咳とかたんにも。

それでも「今日はきつい」って時は、3回入れたらいいんです。
食後のほうが吸収がいいと、資料見て私はそうしてきたんですけども、
今回の脈診で、別に胃酸亢進はしないので食間に入れてもいいと。
そんなに食後にこだわらなくてもいいです。
BPを入れてありますので胃酸亢進の炎症を起こしませんので、細かく注意しなくても大丈夫。

食べすぎとか胃酸亢進の場合は「春ウコン」
 

睡眠とお風呂の関係

胃ガンは血統によるものか?
いいえ、遺伝によるものではありません。同じような生活習慣だから胃ガンになる。
そういう生活習慣をしているということですね。

生活習慣の改めについて特に「睡眠の重要性」については何度も申し上げていますが、
今日は、この睡眠について

眠りについたら、夜中に一度も起きない人。

これにしたいんです。

起きるからいけないんじゃなくて、その起きる理由。

たとえば、寝たのに12時とかにすぐに目が覚めると言う人・・・この人の場合、どうもお風呂の入り方に問題があると思われます。遅かったり、眠る前に入ったりとか。
それと、お風呂の前の水分。

お風呂に入る前にしっかり水分をとらないといけないのに(脱水するから)忘れてお風呂に入って、お風呂の後にのどが渇いているので飲む。そして、寝る前に温かい水分をとりなさいと指導しているので、飲む。
おしっこに必ず行きなさいと指導してるので、寝る前におしっこには行くけれど、お風呂から上がってから水をガーッと飲んでいる人は絶対また行きたくなるはずです。だから目が覚める。それはリズムの取り方が悪いということ。
 
お風呂は基本的に言うと寝る前はあまりよろしくない。
就寝2時間前くらいにまで入ってください。


熟睡にグッと入るというのは、体がものすごく温まって熟睡に入るのではありません。
温まると逆に頭と目がパッと開く。
そうではなくて、体が十分に温まって、温度が下がり始めた時に人間はグッと熟睡に入るんです。

この人間の生体リズムに反発しないことが重要。

若い時は多少反発しても基礎代謝が強いのでなんとでもなるんですけども、40過ぎたらもうダメ。
基礎代謝は半分に落ちるんです。
 
だから「生体リズムに抵抗しない」

年寄りが無理すると後々皆さんに迷惑かけますよ。
夫が遅く帰ってきたってそんなのチンすればいいだけの話で、それに付き合ってたら大変なことになりますよ。夫は先に送ればいいんです。考えてくださいよ、女が残っている家庭って明るいですよね。でも、男が一人で残った家は明るくない。絶対寂しいんだって。夫も妻に送られたほうがいいですもんね。

そういうことを考えてみると、

お風呂の入り方は寝る前の2時間前くらいに終わってたほうがいいってことですね。基本的にね。
そして、重要なのがお風呂に入る前の水分摂取

お風呂に入る前には、500ml一杯飲めたら一番いいんですが、250mlから300ml
コップ一杯は絶対に飲んでから入ってください。

お風呂では汗をかいていないようですが、すごく脱水しているんです。
ですから必ず飲んでくださいね。

●水分が足りてるか!?
そのチェックは、お風呂上がった時に喉が渇かないと感じたら成功です。

こまめの水分補給を指導していますが、
●まだまだ水分足りてない人の場合の水分ポイント
一気に飲むのは、朝起きてすぐ と お風呂の前 の2点だけでOK。
あとは、毎回、食事の前に150mlくらい。
それはなぜか、消化液がでないと食事はおいしくないんです。おいしくなかったら吸収が悪い。すると結局いい赤血球をつくれない。そうすれば、白血球もパワーがないんです。
そのために消化液をしっかり出すための「呼び水」が、食事の前の一杯のお茶ということです。

でもそれがなかなか飲めなくて・・・とかいう人、
それだったら、味噌汁を先に飲みなさいって。

汁を先に飲んだら消化液がよく出ます。消化がすすむと人間はエネルギーが出てくるようになるので、そうしてくださいね。
消化液がよく出るってことはゴミも少ないってことなんです。
だからしっかりと食事の前には飲んでください。

そして重要なポイントは、寝る前の一杯は熱めに!ということ。
熱めを必ず飲んで、おしっこに行く。少しでもいいのでとにかく出してから寝る
それで夜中に一度も起きなくなったならば、本当に身体は変わってくるんです。
そうしていただきたい。それが水分の問題ですね。

脈診 9時間寝る人の場合

生活習慣の中で一番大切なのは何かって言うと「睡眠を取ること」
しつこいほどに何度もいいますが、7時間半から8時間。

<脈診での症例>
なんと、おやつ食べていても(間食していても)9時間寝ている人には炎症が出てなかったっていう症例が脈診であるんですよ。64歳の方です。脈診の先生が「おやつをいつも食べてるのがわかるんだけれども、炎症が来てないんだよ、なんでだろうか?」って言われたんです。
その後、わたしがカウンセリングに入って興味津々で聞いてみたならば、この方、ボランティア活動をしていて、これが精神のエネルギーでになっている。そしていつもお茶している。しかし、やっぱり疲れるんでしょうね「いつも9時間寝ている」って言ってました。

夜の9時頃になったら眠くなって、寝過ぎもよくないので9時間までぐらい。そうすると寝ている間に修復、「代謝」って言いますけどね。

代謝がいいから、全部ゴミを出しきるんですよ。だから元気なんですよね。

ですから皆さん、
一番お金がかからない健康法は寝ることです。

良い人生を最後までやろうと思ったら、
夜の9時になったらそろそろ寝る態勢、10時就寝態勢、朝6時起床態勢、
夜中一度も起きない。

健康優良児になりますよ。


そしたらそんなにBP飲みなさいとか言いませんし、必要無くなります。
それが出来ないんだったら、一生懸命BPを飲んで頂いて、お金使ってくださいということになります。
 

ですから、うちは一番にラドン。
ラドンを中心においています。それはなぜか、睡眠ですよ。

睡眠が寝ている間に、この間脳(脳幹の中心が間脳)これが、肉体を動かす一番大切な自律神経の司令塔であり、人間の性格をつかさどるホルモンの司令塔がここにあるんですよ。これが活性化するっていう、これをしてくれるのはラジウム、ラドンしかないんですよ。
 
だから少しでも元気で、少しでも若く、活性化するために、
私は寝るところには必ずラドンを入れるんですよ。
そしてそこで寝てくださいと。

年取って最近どうも気がなくなってきた・・・そんな方にはもう一枚敷きなさいって私は言うんですよ。
遠慮なく言わせていただきます。

何故か、

本当に生きている間しか楽しんだり、人のためにつくしたり、自分が喜んだり、この喜怒哀楽は生きている間しかできないので、それを重要視した方がいいと私は考えるからです。ですから遠慮なく皆さんに奨めますってことですね。そこの中心にラドンをおいているのは睡眠を重要視したいからだってことをぜひ理解していただきたい。
 
寝るということに対して、脳は代替は効かない。

遺伝子でもDNAって変わらないっていうのがあるでしょ。
これは私も最近の情報なんですけども、RNAって遺伝子もあるんです。
皆さん知ってましたか?
 
DNAは変わりません。
しかし・・・RNAって遺伝子はころころ変わるんですって。
つまり、生活習慣で変わるんです。

「うちは胃ガンの血統だ」とか、よく言うじゃないですか。
胃ガンの血統っていうよりも、生活習慣が胃ガンになる、そういう生活習慣をしているんです。

だから、あなたから変えてください、そうしたら子ども、孫の世代も変わっていく。
これがRNAの方です。
だから変えなきゃいけないんです、生き方自体を。

この遺伝子を正しい方向に持って行って、自分の人生を豊かにしないといけないんじゃないかなと思います。

脳は代替えがきかない。

今日は、数日前に脳のプロフェッショナル、胃のプロフェッショナル、なにかのプロフェッショナルの先生方を放映していたテレビを見ていて、そこから非常におもしろいと感じたことがありましたのでこれを中心にお伝えしようと思います。

まず今日テーマにしたいのが、腎臓も肝臓も、首から下の臓器は代替えがききますね。腎臓をひとつ取ってももうひとつの腎臓でやっていけますし、臓器移植という手段もあり代替えがききますが、代替えがきかないところがありますということ。

その通り、脳です。脳は代替えがききません。

そして、その代替えがきかない脳が、ポンとやられると出血するとかやられちゃうと、その部分が司令塔、司令するところが動かなくなる。そこが運動器官だったら体が動かなくなる、その器官の場所は全面的ダメになる。それが脳です。

その脳を皆さん大事にしてますか?っていう話ですね。
だからまずひとつ知って欲しいことは「脳は代替えがきかない」ってことです。

よく心臓がどうのこうの・・・そういうところ心配されますけども、
脳が委縮して認知症になって、心臓は強かったらどうでしょう・・・
そうなんですよ。本人はわからなくなっているからいいかもしれませんが周りが大変。これ現実問題です。最近テレビでもよく言っているのが認知症で家を出て行って、帰る家もわからなくなって、そういう人が何万人といるらしい。これが現実なんです。

自分は認知症にならないって保障ありますか?

認知症にはならないって保障を自分で確信できるくらいの生活をしていただきたくて、私はこんなことをやっています。
人生最後までやってみないとわかりませんけど、私はなるつもりはありません。みなさんもそうでしょ?それを強く持たなきゃダメなんです。私はならない、なるつもりもない。それでまず、そのことを確信できる生活習慣をキチっとやっていただきたいのです。そのことをお伝えしたいんです。
あんまりいろんなことにこだわらず、自由に生きていただきたいために!!

司令塔であるこの脳を守るポイントはどこだと思いますか?

睡眠。そうです。脳細胞は睡眠を通してしか正常機能は果たせない。だから睡眠をとらないと必ずおかしくなる。

いま子宮頸ガンが非常に多い、ワクチン?あんなのしちゃダメですよ。子宮頸ガンが結局いま非常に多いっていうのは、根本はなにかと言えば睡眠をとらないからなんです。12時過ぎてから寝る、睡眠時間が短い。
8時間睡眠とっていれば子宮頸ガンは来ない。たっぷり寝ててガンになった症例はないはず。
何度も言いますが、睡眠をおろそかにする人にガンが来ます。

睡眠は、ただ疲れてるから寝るんじゃなくて、睡眠を通して寝てる間に体の免疫力を高めます。

具体的にいうと白血球ですね、ガンを殺すんだったら。ガンを叩くのは白血球のなかの(・・・細かいことはいいんですけど)リンパ球のなかのNK細胞、それが活性化してると、夜にガンが出てくるんですよ。しかし、きれいに消せるっていう仕組みも人間の体にはあるんですね。

わかりますか? だから睡眠をとらないと修復が不可能になるということなんです。
だから睡眠時間が5時間とか5時間半とか、そんな睡眠してたら必ずガンがきますよ、その人の弱い臓器にでてくるだけの話で、個人で出る場所が違う。だから大切なのは本当に「睡眠、修復」ですね。寝てる間に、体の掃除も寝てる間にするんですよ。

ただし、昼寝の場合は掃除はしませんし、免疫細胞も作りませんって。昼寝は、肉体の疲労はとってくれます。でも、寝過ぎちゃダメっていうんです。昼寝すると、夜眠れませんからね。

でも昼寝、つい寝ちゃったいう時には自分を責めないこと。
「あー寝過ぎてしまった」なんて自分を責めない。「あっ、やっちゃった」で済ます。

細かいことで自分を責める人よくいますね、完全主義者っていうか、そうすると人間ってキーってなると収縮するでしょ、その間血管も収縮するんですよ。血管が収縮すると流れが悪くなりますね、流れが悪くなると、脳に血液がこなかったら、うまく流れなかったら、脳は認知症になりますよ。

アルツハイマーと認知症の違い 認知症の中のひとつがアルツハイマーである。と言ってました。

歳をとると脳は委縮していく訳です。そしたらその脳を守るってことに関して何が守る方法はないかといえば、
このクッション当てるわけにもいかないしね、なにかっていったら「睡眠」しかないんです。

ですから最後まで自分は認知症にならないっていうのならば、しっかり睡眠とりなさいということです。

それが〜なかなか寝れないのよね・・・、眠れないのよね・・・、熟睡できないのよね・・・、
っていう方にはアドバイスさせていただきます。それがうちの仕事なんです。
それで「言うこと聞かないんだったら金使ってください」って私は言ってるんです。「飲んで治すしかないわね」って世界になっちゃうんです。

脳がイカレたならば生きていても楽しくない!悲しいかな、愛した人たちみんなをわからなくなるんだから。
「あんた誰?」って。そのうちにス−っと居なくなって、見つけても警察は誰ななおかかわからないから老人ホームにいれて〜10何年してやっと再会して〜って、こんな悲しい事実があっていいものかって。

歳とったら認知症になるような雰囲気あるでしょ、今。
世界では、認知症どれだけ増えてると思いますか?・・・7秒間に1人ですって。
こうしている間にも何人か認知症が増えている、本当にそうなんですって。だから現代の人たちが眠るということに対して睡眠ということに対して、あまりにも軽はずみな捉え方をしているか。そりゃ〜なりますよ、寝てない人。みんな自分は認知症になんかならないと思っているんですよ。でも、なる!!
だって、細胞が修復できなかったら、脳細胞はどんどん死んでいくんですよ。 

だから、睡眠がいかに大切か!!

素直になりましょうよ。

動物園のライオンとサーカスのライオン

動物園のライオンとサーカスのライオン、
サーカスのライオンの方が、イキイキしているし、長生きするらしい。

鞭に打たれながら芸を覚えるわけでしょ、実は大変なんですよ。
でも、大勢の人の前で芸をして、みんなに拍手をもらう。
だから、イキイキしている。
脳を調べるとあきらかに違うんですって。

面白いのは、

動物も旧皮質は入っているわけでしょ、少しだけ。
だから芸を教えてくれる人に愛されると、それに応えたい!というふうになる。
「プライド」ですね。それが活性化してくるということ。


にわとりの場合、美味しいにわとり・・・

親子丼で有名なお店の社長が美味しいにわとりの研究したらしい。
​どうやったら美味しいにわとりが出来るか・・・って。

すると、にわとりもグループを作るとその中にリーダーが出てくる。

そしたら、やっぱりトップリーダーの肉の方が美味しいんですって。

その社長が実感し、それを研究会に持って行ってデータを出してもらったら
やっぱりその通りなんですって。

なるほど!

委縮してなかなか餌を食べられない弱いニワトリは、ますます委縮しますね。
委縮すると人間と同じなんですよ。

血管が収縮する。流れが悪くなる。

美味しくないんですよ、そういう肉は。これも事実なんです。

じゃあ、美味しい肉をどうやって作るか!

で、その社長はどうしたかというと・・・小さなグループをいくつも作った。
リーダーが何匹も育つと肉は美味しいんですって。
面白いですね。こんなことが実際あるんですね。

ボスの肉は抜群にうまい!って。







 


カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others