ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

ペリドット勉強会・講習会のお知らせ

一度きりの人生、
与えられた環境に感謝し、いかに美しく生きるか。

自分の心と体は自分で守る!をモットーに
いくつになっても自立していられるために。

ペリドット広場では、心身の健康について勉強会を
定期的に開催しています。

実際に、お話を聞いたり、考えたり、質問したり、
みんなが元気を育む勉強会です。

ご希望の方は、お気軽に。まずは、お電話くださいね。


●開催日 毎月第一週 月曜日 10月2日

     10:30〜12:00

     毎月第二週 火曜日 10月10日 
     10:30〜13:00 ※ランチ付で、料金300円


※ また、販売店の募集も随時しております。
ご興味のある方に対する講習会も同時に開催しております。

こちらも、お気軽にご参加下さい。


●開催日 毎月第四週 金曜日 9月27日

     14:00〜16:00


●連絡先 TEL06-6867-1640

代謝 その4

今回は代謝の内容の第2回目をお伝えします。

 

その4.エネルギーの代謝

 

主体性を持って意欲があり、心豊かに生活できることです

 

ホルモンとの関係がとても深いです。

 

体温が高く(36.5℃以上)熟睡ができていてこそ、エネルギッシュになれます。

とくに副腎が冷えやストレスを受け続けていると、疲弊してしまい、エネルギーがなく動けなくなってしまいます。

現代病の一つではないでしょうか。

 

自然はエネルギッシュです。

日々の忙しさからポッと抜け出して、自然の中でボーっとすることもとても大事に思えます。

 

土地からのエネルギーを6年間ずーっと吸い上げた高麗人参を頂く、これもエネルギーの補填と考えます。

宇宙からのエネルギーを石の中に取り込んだラジウム、ラドン温泉、その中に身をおくこともエネルギーを補填すると考えます。

 

自らの中から生み出すことが難しいならば、自然から頂いて元気に生きることも、生かされている生命にとって、とても大切なことと考えております。


ペリドット勉強会・講習会のお知らせ

一度きりの人生、
与えられた環境に感謝し、いかに美しく生きるか。

自分の心と体は自分で守る!をモットーに
いくつになっても自立していられるために。

ペリドット広場では、心身の健康について勉強会を
定期的に開催しています。

実際に、お話を聞いたり、考えたり、質問したり、
みんなが元気を育む勉強会です。

ご希望の方は、お気軽に。まずは、お電話くださいね。


●開催日 毎月第一週 月曜日 9月6日 ※ 今月は水曜日になります

     10:30〜12:00

     毎月第二週 火曜日 9月12日 
     10:30〜13:00 ※ランチ付で、料金300円


※ また、販売店の募集も随時しております。
ご興味のある方に対する講習会も同時に開催しております。

こちらも、お気軽にご参加下さい。


●開催日 毎月第四週 金曜日 9月22日

     14:00〜16:00


●連絡先 TEL06-6867-1640

代謝 その3

今回は代謝の内容の第3回目をお伝えします。

 

その3.免疫機能

 

免疫機能とは、白血球が元気に働いて、菌、ウィルス、ガンなどを処理できることです。

 

その白血球の司令塔が自律神経です。

自律神経とは、私の意志とは関係なく、ただ生命を全うする生命維持活動として、健気に働き続けてくれています。

 

自律神経には、交感神経(活動的)と、副交感神経(リラックス)があり、このバランスが病気にならないポイントです。

 

交感神経優位で、緊張状態が続くと、白血球の中の顆粒球が増え続けて、生命を危うくする病気になってしまいます。(例:ガンなど)

逆に、現代に多い、副交感神経優位だと、主体性のない依存型。

ダラーっとした状態が長く続くと、白血球の中のリンパ球が増え続けて、アレルギー的病気を引き起こしてしまいます。

 

全てにおいて、バランスが大事。

(活動)6:4(リラックス)

これがとても重要です。

 

私の意思に影響を受けない自律神経も、その人の日頃のものの考え方、心のあり方に非常に影響を受けるとのこと。

 

ネガティブ思考は禁物。

ポジティブ思考で、私らしく生きることがとても大切だと思えます。


代謝 その2

今回は代謝の内容の第2回目をお伝えします。

 

その2.排泄

 

100の栄養が入って、100全てを排泄できる人に病人はいません。

 

歳を重ねるということは、消化、吸収、排泄、全てがダウンしていくということです。

それが通常で言う、腹八分目とか腹七分目にしなさいということです。

 

まず、便は1日1〜2回あることが大事です。

 

代謝活動はPM8:00〜AM4:00です。

ということは、PM8:00以降は温かい水分は入れても、食物は入れない生活をすると、熟睡ができて、朝一番の排泄がとてもスムーズになります

夜の食べ過ぎは、熟睡の妨げの原因にもなりますし、ピロリ菌を増やすことにも結びつきます。

 

昔から「食べてすぐ寝ると牛になる」と言われます。

睡眠中は消化酵素(ペプシン、アミラーゼ)が働かなくなるので、ピロリ菌などが増殖し、胃潰瘍や胃ガンの原因にもなりかねません。

熟睡できなければスムーズな便につながっていきません。

 

排泄には熟睡と温かい水分をしっかり摂ることがとても大切です。



カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others